NEWTHINK

2013/11/01 Fri design

DORAMIK×High-Me TOKYO WIRED CAFE EXHIBITION!

IMG_7240

11/1~11/30まで、渋谷TSUTAYA6Fにある【WIRED CAFE渋谷Q-FRONT店】を
テキスタイルブランド”DORAMIK”と
アクリルアクセサリーブランド”High-Me TOKYO”がジャックします!
drmk_highme_wired_out

 

 

■”DORAMIK
“夢の中に潜むもうひとつの世界”で繰り広げられる物語を散りばめたテキスタイルブランド

今回のテーマは”Parallel Dream”—————————–
 「夢の世界へと誘われ、ふと目を開けるとそこはいつもと少し違う世界だった」
 ‐‐‐眠る前はいつだってワクワクした。
『現実逃避』と言われたらそれまでかも知れないけれど。
「一体何が起こるのだろう」と考えながら眠りにつくその瞬間は、
まるでタイムスリップしているようだった。
摩天楼が描かれたベットシーツに包まれて眠ると、
非日常的なもう一つの世界と誘ってくれる。
 今日もまた、タイムマシーンのベッドで旅にでる。

——————————————

ドラミックのテキスタイルにはそれぞれひとつひとつに物語を散りばめています。
今作ではタイツ、ベッドカバーセット、クッションのラインナップで
夢の中の様々なストーリーが貴方をパラレルドリームに誘います。
http://doramik.com/
IMG_0176
drmk_kyarry03
4e805e6d2d0b80855b82_460x4609cc4816aef96b2154cde_460x4601bdcf4d0628a471ae6b5_460x460

d27eab788d72ca691d0e_460x460
a24ad1ce7af1a19175c8_460x460

 

 

High-Me TOKYO

highme_2013a

High-Me TOKYO

“身につける事で気分が高まるアクセサリー”として
日々のスタイリングに彩りとアクセントを添えるアクリルアクセサリーブランド≪High-Me TOKYO(ハイミートウキョウ)≫

—————————-
服を纏った人間を一枚の大きなキャンバスとして捉え

コラージュを完成させるようにネックレスやブローチなどのアイテムが並ぶ
それらを着用する事により シーズン毎に展開される物語の主人公に誰もがなれる

どのデザインにもインパクトがあり 一度目にしたら忘れる事のできないアイテム達

≪High-Me=自分自身を高める≫為に必要なドラッグのようなものとして
一枚の絵を自らに掲げると共に気分を高めてほしいという願いをこめて創られている

High-Me TOKYOでは【Fuzzy Set(ファジィ集合論)】という「複雑なシステムを『曖昧』として捉えることで最適に制御する理論」を背景に
【目まぐるしい世の中や 人の気持ちの曖昧さ】をメインコンセプトに掲げながら
“アルゴリズム”ではなく ポップでキャッチーなモチーフの中に皮肉さを組み込ませたデザインを提案し続けている

http://www.high-me-tokyo.jp/
——————————————

fire_brc02 eyes_brc elephant_brc lip_brc02 tokyo_brc

 

 

今回の合同エキシビションでは
渋谷Q-FRONT(TSUTAYAのビル)6FにあるWIRED CAFEの店内を
DORAMIKとHigh-Me TOKYOがカラフルかつPOPに店内展示されております。

ぜひふらりとお立ち寄り頂いて
現物を手に取ってみてください。

IMG_7240 IMG_3070 IMG_0162 IMG_7608 IMG_9111