NEWTHINK

2014/02/15 Sat entertainment

【必見】テラスハウス主題歌 カバー3選【名曲】

terracehouse_music_image

巷で大人気、フジテレビ系テレビ番組「テラスハウス」。

海の見えるテラスハウスを舞台に男女6名がルームシェアを行なうと云った内容のリアリティバラエティ番組ですが、同番組のOP曲Taylor Swift による「We Are Never Ever Getting Back Together」が番組同様、若い世代で爆発的大人気中!

そんな話題の楽曲を世の中が放っておく訳もなく、youtubeでは同曲のカバー動画が多数UPされています。

今日はそんなカバー曲の中からオススメの動画を3つご紹介します!

 

We Are Never Ever Getting Back Together (Japanese Version) Cover By CREAM

CREAM_

まず1組目はCREAM。Staxx T(@staxxt_cream)とMinami(@minami_cream)から成る、1MC&1ヴォーカルからなるマルチユニット。
自らYouTube上に立ち上げたチャンネル”CREAM VISION”ではオリジナル楽曲やライブ映像に加え、名曲のカバーやリミックスなど、幅広い選曲で動画作品をUPしています。

さて、本題のTaylor Swift – We Are Never Ever Getting Back Togetherのカバーですが動画はコチラ!!

Taylor Swift – We Are Never Ever Getting Back Together (Japanese Version) Cover By CREAM

 

 We Are Never Ever Getting Back Together Cover By Yo1ko2

yo1ko2_image

さて続きまして2組目は、諸橋陽一さん、冨田浩司さんの2人から成るYo1ko2(@Yo1ko2)と云うユニットによるカバー。Yo1ko2さんも自身のYouTubeチャンネルYo1ko2にてカバー動画をUP中。CREAMとはまたちょっと違った選曲によるカバー作品をUPしております。アコースティックギターでの演奏にお二人の甘いボイスで聴かせる系の作品多数。

さて、Yo1ko2さんカバーによるWe Are Never Ever Getting Back Togetherはいかほどに。

we are never ever getting back together (テラスハウステーマ曲) Yo1ko2 cover

 

 We Are Never Ever Getting Back Together Cover By MACO

maco_image

そして、最後はこちら。現在22歳の北海道出身シンガーソングライターMACOさん(@maco_opc)。2013年にはMatt Cab、tofubeatsらも所属するonepeaceと契約されたそうです。MACOさんは自身のYouTubeチャンネルMACO_CHANNELでは洋楽を中心にカバー作品をUP中。ご自身で日本語版の作詞をされているようで、女性らしい繊細な歌詞がグッときますね。

さてそんなMACOさんによるカバーはこちら。

Taylor Swift – We Are Never Ever Getting Back Together (MACO Japanese Cover)

 

みなさん、いかがでしたでしょうか?3組によるテラスハウスOP曲「We Are Never Ever Getting Back Together」のカバー作品は。3組それぞれテイストの違った仕上がりでしたよね?ここまで影響力のあるテラスハウスのすごさもさる事ながら、Taylor Swiftさんの楽曲そのものが持つ魅力にも脱帽ですね。

こういったカバー作品のUPが出来るのも、誰でも気軽に利用できるYouTubeのようなツールが存在するからこその面白さでもありますね。今後もこういったムーブメントの展開や派生に関してもご紹介していけたらと思います。

 

それでは。