NEWTHINK

2014/01/10 Fri lifestyle

メディアとの向き合い方について考えてみる。

media_image

皆さん、毎日欠かさずチェックするWEBメディアやブログなど1つはありますよね?憧れのモデルさんや大好きなブランドのデザイナーさんのブログから、はたまたNEWSサイトなど多岐に渡るかと思います。今日は、そんなメディアに関して書きたいと思います。

 

そもそもメディアって?

みんな大好きWikipediaからの引用で言うと…

メディア(media)とは、情報記録、伝達、保管などに用いられる物や装置のことである。媒体(ばいたい)などと訳されることもある。記録・保管のための媒体とコミュニケーションのための媒体とに大別することができるが、両者には重なりがある。

引用:Wikipedia メディア(媒体)

との表記があります。

簡単に言えばNEWSサイトやスナップサイトに加え、SNS(Blog、Facebook、Twitter、Instagram)など、つまりは皆さんが何気なく使っているツールもメディアに該当してくる事になります。個人アカウントのメディア活用方法に関してはまた別な機会にお話出来たらと思うのですが、今回は企業サイドからのメディアの活用についてお話してみようかと思っています。

sns_image

 

やっぱり企業の方々はメディアを駆使し色々な事を仕掛けているんですか?

各企業はこういったBlog、Twitter、Instagram、NEWSサイト、LINE、Facebookなどなど上げたらきりがない程のツールを活用し、設定した目的の達成に向け、日々模索しトライ&エラーの繰り返しを行なっています。それこそ数年前からBlogが普及し、FacebookやTwitter、Instagramなど時代の変化と共に新しいツールがぞくぞくと登場してきていますが、企業は上記の様なツールの用い自身の考えの発信を行っています。こういったツールを活用する能力の事をメディアリテラシーといい、各企業は各々のメディアリテラシーのもとツールを駆使しターゲットに向けて然るべき場所で然るべき情報を最良の方法でアウトプットしていかなくてはいけないのです。

 

新しいメディア meryのご紹介!

さて、そんな流れで今回ご紹介したいサービスがこちらになります。

mery_image

 

mery [メリー] | 女の子の毎日をかわいく。

情報まとめサイトなのですが、他まとめサイトさんとの違いは「女の子」を言う部分にフォーカスを当てている部分ではないでしょうか?類似サイトの違いとしてターゲットが明確であるという点が見る側見せる側の双方により良い環境の提供を行っている気がします。そして、利用者が明確だからこそ使用する事でメディアとしての効果が生まれやすいツールだと思います。そんなmeryさんを使った素敵な情報発信の事例をご紹介致します。

 

サロン業界に新風を!?

サロンair、LOVESTなどを運営されている株式会社エアーエンターテイメントさんのWEBサイトにてmeryさんのサービスを使用したスタイリング提案を行っております。

air_image

air magazine

単純なスタイリングだけではなく、小物を使ったスタイリングなどをTwitterなどからエンドユーザーからの意見も交えつつわかりやすく提案してくれています。

そして、このスタイリング提案の大半を行っているのが同社 SN-Div.manager木村 直人さん(@air_kimura)

木村さんのTwitterやmeryなどを見て頂けるとお分かりになるかと思いますが、他の美容師さんとは一線を画す存在とでも言いましょうか、鈴木えみさんなどを担当されておりサロンワークはもちろんヘアメイクなど本来のフィールドでも大活躍中のお方なのですが、こういったSNSなどのメディア活用術が抜群に長けているサロン業界唯一の存在だと思っています。(個人的にですが。笑)

木村さんのBlogなどの詳細は下記を御覧ください!

Ameblo:http://ameblo.jp/naotokimu

BLOG HOMME:https://t.co/88PQt7ewlB

mery:http://mery.jp/user/air_kimura

 

メディアとの上手な付き合い方が鍵に!

誰もが自由にそして手軽に情報を発信する事の出来る時代だからこそ、前述したようなツールとの上手な向き合い方する事が効果的に情報を発信して行く上での鍵になってくるかと思います。各種ツールの特性を知り上手く活用する事で、メディアとしての独自確立ができ目標設定の近道になるのではないでしょうか?または、個人としてのブランディング確立にも繋がるかと思います。皆様も今一度、自分の周りにある身近なツールで構いませんので、活用方法を再認識してみてはいかがでしょうか?

合言葉はメディアリテラシーが高い人こそが時代の波を作る!!です!

 

■NEWTHINK MAGAZINE Facebookページもあります!

ぜひ、Facebookページにいいね!をお願いします!Facebookページはこちらから!

NEWTHINK MAGAZINE Facebookページ